忍者ブログ

大きくなれ!
05 2018/06 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY
(08/10)
(08/09)
(08/09)
(08/06)
(08/05)
RECENT COMMENT
[07/18 Jet]
[07/18 819man]
[07/03 Jet]
[07/02 819man]
[06/27 Jet]

06.20.05:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/20/05:11

08.16.23:45

ムムム。

どうもJETです。


暑い日々が続いておりまんな。夏も後半と言われておりますが、どうぢゃろうか。

てなわけで、今日は汗について考えてみた。

発汗、というのは体内の臓器が通常の温度を越える為に、冷却作用があると聞くねぇ。

一番温度変化に厳しいのは心臓でしょう。寒い時にガクガク震えるのは冷えてきた心臓を暖める為に、筋肉が摩擦熱を発生させると言いますもんなぁ。

ほいぢゃったらワシの心臓は何度なんぢゃろうかと思うわ。
例えば、舞台上で芝居をしとる時、ジョギングなり、チャリを漕いだりしている時は発汗作用はそこまで著しくないんぢゃが、動作を止めた途端に汗が吹き出る。臓器が暖まりすぎると言う事かいな。ほいぢゃったら何度をキープすりゃぁえぇんかいの。

“ドクター呼んで来いっ!”

と、ちゃぶ台をひっくり返したくなる様な、ならないような。
心臓温度計を発明してください。てか、心臓は最強らしく、ガン細胞は発生しない唯一の臓器らしいし。ビバ心臓ぢゃな。

テンションを上げるために

“お好み焼き”

を食べに行ったら。

3軒とも食えず…。

ナンなんだっ!



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら